みなさん  こんにちは(^^)
今回は、ミスしたときなどに使える「言葉の使い方」です✋
自分自身をコントロールできる方法を お伝えしていきます💡

この記事は、約4分で読み終えることができます。

ゴルフはメンタルと大きく関わるスポーツ

ラウンドをしている時に、自分がどんな言葉を使っているのか気にしたことありますか?

たいていの方は、「あの時OBを打ってしまった・・・」とか「PAR5でバーディー取った」などスコアや結果に関するもので、
自分の感情・メンタルに関する言葉は、「
あまり覚えていない」または「気にしていない」と思います👀

DSC_1032

良くも悪くもイメージ通りになる!?

ラウンド前でも「今日は二日酔いだから」「腰が痛くて💨」「あまり寝れなかったから」と言ったり、
ショットを打つ前に、「池に入りそう」「斜面だからミスしそう💦」「今日は調子悪いなあ」などとマイナスイメージの言葉を発している方少なくないと思います😅

池を目の前にすると、、、

これでは、ショットをする前でもラウンド前でも、頭の中に悪いイメージが出来上がって、上手くいくとは思えません💧
人間の脳は、良くも悪くもイメージ通りになりますので、悪いイメージをしないようにしていきましょう✋

悪いイメージの言葉は発しない!?

そのためには、悪いイメージを連想する言葉を発しないように注意する必要があります👊
また、悪いイメージが浮かんでも、良いイメージの言葉でかき消すようにもしていきます👍

活用しよう!?ラウンド時に使える3種類の言葉

1.自分を乗せていく言葉(プラスイメージの言葉)

ラウンド中にミスばっかり気にする方にはオススメの言葉です⤴😄
これを発するまたは頭の中でつぶやくだけでも、ミスショットの数は減ってくるでしょう🆗🎶

  • 「調子は絶好調だ」、「最高の気分だね」、「ゴルフは簡単なスポーツ」、「自分はできる子」
  • 「オーケーオーケー」、「いいねいいね」、「よしよし」
  • 「ドライバーは真っ直ぐいく」、「グリーンに乗る」、「ピンに寄る」、「カップに入る」

DSC_0453

などですが、プラス思考の人が、自分の実力以上の結果を求める言葉はオススメできません。

2.絶対に言ってはいけない言葉(マイナスイメージの言葉)

ラウンド中にレベルは関係なく誰もが、絶対に言ってはいけない言葉です⤵🚫🆖

  • 「体調が悪いな」、「頭が痛い」、「寝不足だ」、「気分が悪い」、「ゴルフって難しい」、「自分に向いていないのかな」
  • 「ヤバイヤバイ」、「ダメかな」、「違う違う」、「あーあ」、「もう嫌だ」
  • 「OBになりそう」、「池が気になる」、「曲がりそう」、「バンカーに入りそう」、「カップが小さく見える」

などですが、このような言葉が頭をよぎっても、プラスイメージの言葉でかき消すようにして下さい☝

3.自分の心を無にする、波風立てない言葉(ニュートラルイメージの言葉)

プラスイメージの言葉を発しても、かえってそれがミスを連想してしまう方にピッタリだと思います✋🙆
どちらかと言うと、考えすぎなタイプまたは感情の波が激しいタイプに向いているでしょう👍

  • 「いつもの調子だね」、「気分は普通」、「ゴルフってこんなもの」、「これが今の実力」
  • 「まあまあだね」、「まあいいか」、「大丈夫でしょ」、「うんうん」
  • 「行き先はボールに聞いてくれ」、「練習場と同じ」、「池ではなくただの水たまり」、「あれは砂場だ」

DSC_1055

など、感情の起伏を抑える言葉になっています☝

日常生活から使っていくと良い。

この3種類の言葉ですが、ラウンド中にいきなり使ってできるものではありません☝
まずは普段の練習で、マイナスイメージの言葉を使わないことからはじめてみて下さい😄

練習場や自宅のパターマット、または仕事や日常生活でもプラスイメージの言葉・波風立てない言葉を使えるようにしてみて下さい🎶
何度も繰り返し使うと、効果が出てきますよ⤴

 

では、(^_^)/~

 

LINEで送る
Pocket