みなさん  こんにちは(^^)
今回から新シリーズとして「道具のトリセツ」をお伝えしていきます✨
第一弾は、「初心者のためのクラブ選び」です。
ゴルフには欠かせない、ゴルフクラブについて色々な話をしていきます☺

この記事は、約3分で読み終えることができます。

自分の能力にあったクラブを選ぶ

これから「ゴルフを始めよう🎵」と思って、ゴルフショップに行っても、たくさんのゴルフクラブを目にしてびっくり💨する方も多いと思います👀
また、クラブの種類やメーカーもたくさんあるので、どのクラブを買ったらいいか分からないと思います💫
プロの真似をして良いクラブを買うのではなく、自分の体や技術に合った💯クラブを選んで下さい。

初心者のためのクラブ選び

初心者は、ボールにしっかり当てて前に飛ばすことが一番大切になります☝
そのためには、ドライバーでもアイアンでも、ヘッドが大きいクラブを選びましょう。

ゴルフショップでは、購入前に試打することができますので、まずは「構えやすい」「振りやすい」クラブを選びましょう♫
「見た目がかっこいいが、構えにくい😅」とか「有名プロが使っているが、振りにくい😣」クラブは決して選ばないで下さい🆖

「構えやすい」「振りやすい」クラブができたら、次は必ず試打をして下さい❢❢
試打をすると、その打球をコンピュータ💻にて解析することができますので、その結果をもとに自分に合ったクラブを選びましょう。

この打球解析📈でアドバイスをしてくれる方も「プロゴルファー」が多いので、その方の判断で自分に合うクラブを探してもらうのも良いです👍

初心者がコースを回るのに必要なクラブ

コースでは、パターを含めて14本までクラブを持っていくことができます☝
ただし、初心者~中級者位までは、全てのクラブを使い切れないので、フェアウェイウッドやロングアイアンは必要ありません🆖

ドライバー・アイアン5番~9番・ピッチングウェッジ・サンドウエッジ・パターの9本で問題ありません🆗

DSC_0480

最新のものではなくても良いので、型落ちモデルや中古クラブでも、とても性能が良いのがあります。
店員さんとよく相談して、自分の予算にあったクラブを選びましょう🉐

ドライバーの選び方

ドライバーは最も長く・軽いクラブなので、1番飛距離が出るクラブになります。
それだけにミスする可能性も高く⤴なります。

初心者は特に、ヘッドが大きくスイートスポット(芯)が広いものを選びましょう✨
オススメの体積は、「440~460cc」です。

DSC_0496

次に重さですが、振った時に「少し重いな」と感じるくらいの物を選んで下さい👀
オススメは、一般男性で「300g前後」がいいでしょう。

クラブのシャフトの硬さですが、一般男性で「RかSR」がいいと思います。
また、ボールを高く上げると飛距離が出ますので、ロフト角は「10度以上」が最適です🎵
10度以下にすると、ボールが上がらないので、力みが生じスイングが崩れてしまいます。

アイアンの選び方

アイアンはヘッドが大きくソールが幅広いキャビティアイアンを選びましょう🆗
キャビティアイアンは、スイートスポットが広く低重心なので、初心者でもボールを上げやすくなっています🌠

DSC_0515

ソールの幅が狭いキャビティアイアンは、中上級者向けなのでオススメできません🆖

アイアンもドライバーと同じく、「少し重いな」と感じるくらいの物を選んで下さい。
一般男性で5番アイアンが、370~410gが目安になります😆

パターの選び方

パターもヘッドが大きくスイートスポットが広いものを選びましょう✨

DSC_0491

また、ヘッドが重いもの・シャフトの長さは32~33インチのものを選び、左右のブレを少なくしましょう🆗

いかがでしたか?
初心者でない方も、これをきっかけに自分のクラブを見直してみて下さい👀

では、(^_^)/~

 

 

LINEで送る
Pocket