みなさん こんにちは

昨日は木曜日でしたね、見ましたか?

「ドクターX~大門未知子」

毎週視聴率20%越えて、相変わらずの人気ドラマですよね(^o^)⇒見てない方すいません、外科医のドラマです(^_^;)

ざわざわ、、、ざわざわ、、、

なになに「ゴルフと関係ないこと書くんじゃない」って?

いえいえそんなことありません、関係あるんです!!

まさかの謎かけ!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

整いました~

[スイング改造]とかけて[ドクターX]ととく

その心は、

メスを入れると治す(直す)のに時間がかかる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は【スイング改造】について紐解いていこうと思います。

メスを入れる!?

みなさんが練習場であーでもないこーでもないと試行錯誤したり、雑誌やらレッスン動画を見て直していく、、、

これら全て[スイング改造]です。⇒その他スイングを修正、フォームを直す等の言い方がありますが、、、

(簡単なものから大掛かりなものまであるので、言い回しが違うだけですね)

このいわゆる「スイング改造」とは、スイングの悪い部分を取り除く。

つまり、ドクターX風に言うと「メスを入れる」ということです。

すぐに治る(直る)?

人間の体は、メスを入れると当然入院していなければなりません。

安静にしてますし、薬や点滴もし、食事も制限されます。

すぐに以前のような日常生活に戻れませんし、ましては運動が出来るわけでもありません。

すぐに治りません。

回復までに時間がかかります。

 

ゴルフでも同じ

みなさん[スイング改造]する時に、どうしても「やりづらい」とか「ものすごく違和感」を感じた時ありませんか?

ボールの位置を変える等の簡単な改造なら特に問題ありません。

しかし、アドレスを大幅に変えたり、慣れない動きを取り入れると・・・

「空振りするんじゃないか?」とか「上手く打てる気がしない」等の違和感を感じる。この違和感で、慣れてくるまでボールには当たらないし曲がると思います。

今までとは違った筋肉を使うので、当然始めは飛距離もでないでしょう。

本物の手術と同じように時間がかかります。

 

この「時間がかかる」を踏まえることが大事

このようにせっかく練習してるのに即効性がないものですから、

直しきらずに諦めてしまうゴルファー非常に多いと思います。非常にもったいないです(;_;)

タイガー・ウッズは以前に大幅なスイング改造をした時があります。

その時の「スコアはなんと80台」だったそうです。

また、トーナメントプロは「シーズン中は大幅な改造はしない」と耳にします。(するならシーズンオフにします)

ですからみなさんへ、声を大にして言います。

スイング改造は時間がかかる!!

このことを肝に銘じて練習して下さい。

 

では、次回もお楽しみに

 

 

追伸

時間がかからずにすぐにフォームを直すことが出来て、かつ飛距離が出る万人共通のキーワード

『魔法の言葉』

私は未だかつて出会ったことがありません。

存在しないと思います。⇒言い訳ではありません

 

ですが、impact代表である大塚は、教えるプロとして常に探しています。

理想のレッスンが出来るように、、、

 


 

LINEで送る
Pocket