みなさん  こんにちは(^^)

今年は、埼玉は異例の6月に梅雨が明けてしまいましたが、夏に向けて水不足は大丈夫でしょうか!?

そんな中ではありますが、今回は、ゴルフスクールインパクト恒例の「第6回 ゴルフクイズ」をお伝えしていきます。

この記事は、約5分で読み終えることができます。

埼玉は異例の梅雨明けですが、、、ゴルフスクールインパクトでは恒例のゴルフクイズ!?

さあ、何問正解できるでしょうか!?

第1問

写真のように、左右の親指と人差し指との間にできるシワ(Vの字)が、アゴ付近を指しているグリップのことを

「ウィークグリップ」と言いますが、この別名を次の中から選んで下さい。

  1. ナチュラルグリップ
  2. ストロンググリップ
  3. スライスグリップ
  4. ストレートグリップ

第2問

ゴルフボールは、なかなか自分の意志通りに飛んでくれません。

打ち出すボールの方向

ボールの球筋は、「打ち出すボールの方向」と「ボールの曲がり方」によって何種類に分かれるでしょうか?

  1. 9種類
  2. 6種類
  3. 12種類
  4. 3種類

第3問

アドレスの足幅(スタンス)は、一般的には肩幅と言われていますが、

それよりも広い体重移動がしやすいスタンス(上の写真)のことを何と言うでしょうか?

  1. ナロースタンス
  2. ビッグスタンス
  3. タイガースタンス
  4. ワイドスタンス

第4問

野球のピッチャーのように投げる前に、左右のどちらかの足で踏み込んでいくこの「軸足」ですが、

ゴルフでも同じで、切り返してからインパクトのきっかけとして、左右どちらかの軸足に踏み込んでいきます。

では、右利き右打ちの軸足を次の中から選んで下さい。

  1. 右足
  2. 左足
  3. 前足
  4. 決まっていない(どちらでもない)

第5問

バックスイングは、上半身と下半身の捻転差が大きければ大きいほど良いと言われています。

胸とベルトのバックルが同じ向き

上半身とともに下半身も同様に回転してしまい、ミスの原因ともなるこの動きのことを何と言うでしょうか?

  1. レッグターンスイング
  2. ドアスイング
  3. チェストターンスイング
  4. チキンスイング

第6問

バックスイングの動きで、手首が親指側に曲がっていく動きを「コック」と言いますが、

バックスイングの始動と同時または早めにコックを入れていくことを、専門用語で何というでしょうか?

  1. モーニングコック
  2. ファストコック
  3. アーリーコック
  4. スタートコック

第7問

では、このコック(第6問の答え)の長所としてふさわしくないものを次の中から選んで下さい。

  1. ボールに対してクラブが鋭角に入る
  2. ゴルフ初心者や非力な女性・ジュニアに向いている
  3. ダウンスイングでのタメが大きくなる
  4. 身体と腕・クラブが連動しやすい

第8問

ゴルフスイングは、バックスイングで力をためてダウンスイングでその力をボールに伝えていきます。

上の写真のように、バックスイングからダウンスイングに切り替わる瞬間を専門用語で何と言うでしょうか?

  1. フィニッシュ
  2. トップ
  3. フォロースルー
  4. インパクト

第9問

では、この瞬間(第8問の答え)でふさわしくない動きがいくつかあります。

上の写真のように、バックスイングで左足に体重が残りダウンスイングで右足に体重が残ってしまう現象を何と言うでしょうか?

  1. リバースピボット
  2. リバースポビット
  3. リバースリバース
  4. リバーススイング

第10問

ボールを打つ時に、クラブのヘッドが手前の地面・芝をたたいてしまうことを何と言うでしょうか?(複数回答可)

  1. シャンク
  2. ダフる
  3. チャックリ
  4. トップ

第6回 ゴルフクイズ答え

第1問:3

第2問:1

第3問:4

第4問:4

第5問:2

第6問:3

第7問:4

第8問:2

第9問:1

第10問:2,3

 

いかがでしたか、パーフェクトの方いましたか!?

合格ラインは、いつものように半分以上です。

では、(^_^)/~

LINEで送る
Pocket